ご挨拶

代表挨拶

皆様のあたたかいご支援のおかげで創立50周年を迎えることが出来ました。

ひとえに関係者皆様のご尽力を賜り心より感謝申し上げます。

佐藤不動産は創業者、佐藤喜一が昭和30年に創設した会社です。
当初は、初代の個人名で仲介業を中心に営業していました。
その頃は、東京オリンピックが開催され、日本中が希望と活気に満ち溢れ、その中でも不動産業界は大いに盛り上がり賑わいを見せていました。

その後昭和47年に株式会社佐藤不動産へと変更され、その際代表取締役は、私 佐藤 一となりスタートを切りました。
佐藤不動産は賃貸・売買仲介業の仕事を少しずつ頂けるようになり、現在は以前よりも仕事の幅も広がり不動産売買仲介のみならず、不動産の一括管理・買い取りにも注力できるようになるまで成長できました。

これも皆様のご支援の賜物だと日々感じております。

次の50年も皆様のご要望にお応えすうように、しっかりと取り組んで参ります。今後もご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 佐藤 一

店長挨拶

先ずはこれまでの50年間、当社を支え続けて頂いたオーナー様、お客様、お取引先様に感謝を申し上げます。

昨年から新型コロナウィルスの影響で日本のみならず世界中が非常に困難な時代を迎えている最中でございます。 その様な中でも株式会社佐藤不動産は、これまで支えて下さった皆様ならびに従業員とご家族のお陰で創業50周年という節目を迎える事が出来ました。

当社は昭和47年に現在のララガーデン春日部がある場所に小さな店舗を借りて営業開始しました。
その後、平成8年2月に初代が亡くなり2代目代表取締役である私の父佐藤一までの間に経営危機もあったと聞いておりますが、多くの方々に支えられながら難局を乗り越え、現在は次の半世紀へ向け進み始めた処です。

創業から半世紀を迎えた今、私達を取巻く環境は日々劇的に変化し続けております。 不動産業界も先の見通しが利かない世の中になるかもしれませんが、先ずは当社を頼りにして下さっているお客様、関係する方々のお悩み解決に取り組み、日々成長し、不動産の総合窓口として、より一層御支持頂ける店舗運営を目指して参ります。

更に50年後、当社がお客様や社会から信頼され、必要とされる企業である様に、今後も誠心誠意の接客・サービスを心掛けて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

春日部本店 店長 佐藤 一善